モリタ優秀発表賞

モリタ優秀発表賞について

Ⅰ.モリタ優秀発表賞の概要

【主旨】
本学会学術大会において優れた成果を発表した若手研究者を表彰するもので、将来を担う会員の研究を奨励し優れた発表を促すことで、学術大会ならびに総会の活性化および歯科基礎医学の発展に貢献することを目的とする。

【応募資格】
本賞の受賞者は、次のすべての条件を充たしていなければならない。

  1. 学術大会におけるポスター筆頭発表者。
  2. 成果発表時に本学会会員(正会員、学生会員、単年度会員のいずれか)であること。
  3. 筆頭発表者(連名発表の場合はその代表者)は35歳以下(演題申込締切日)であること。

なお、受賞者にはJournal of Oral Biosciencesに受賞内容あるいはそれに関連する総説又は原著論文を投稿・掲載していただくことになっております。
また、本賞は、株式会社モリタのスポンサーにより運営されております。

【応募ならびに選考】
学術大会におけるポスター発表者のうち、内規に定める受賞資格を有し、あらかじめ演題申し込み時に応募した者の中からその研究内容、研究の将来性と独創性及びプレゼンテーション能力を評価の対象として選考する。

学会事務局

〒170-0003
東京都豊島区駒込1-43-9
(一財)口腔保健協会内
一般社団法人歯科基礎医学会

お問い合わせフォーム